(古田徹也の言葉と生きる)役割を自称する意味

有料会員記事

[PR]

 先日、自分自身を自然に「お父さん」と呼んでいたことに後で気づいた。これは自分には驚きだった。

 子どもが生まれてから、家のなかでは「私」や「俺」などの人称代名詞以外に、「お父さん」を名乗るようになった。「パパ」という言葉を使うのは、自分にはどうにも気恥ずかしくて無理だったが、「お父さん」と自分で言…

この記事は有料会員記事です。残り437文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載古田徹也の言葉と生きる

この連載の一覧を見る