(経済ファイル)新卒内定率3.2ポイント減

有料会員記事

[PR]

 リクルートは7日、来春に卒業予定の大学生について、4月1日時点の内定率(内々定を含む)が28.1%だったと発表した。前年同期より3.2ポイント低い。コロナ禍で学生の動きが鈍ったことなどが影響したとみられる。学生モニター1329人の状況を調べた。文理別にみると文系25.4%(前年同期比2.2ポイント…

この記事は有料会員記事です。残り25文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載経済ファイル

この連載の一覧を見る