池田市長に「不信任相当」 市役所にサウナ/パワハラ 百条委

有料会員記事

[PR]

 大阪府池田市の冨田裕樹市長(44)が市役所に家庭用サウナを持ち込むなどした問題があり、市議会調査特別委員会(百条委員会)が7日、報告書案を固めた。職員へのパワハラなども認めたうえで、「市長としての資質を著しく欠く」とし、「不信任に相当」と明記する方針だ。

 サウナの問題は昨年10月に報道で発覚した…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。