(声)「友人」だからこそ厳しい忠告を

有料会員記事

[PR]

 高校教員 加賀義(長崎県 53)

 2019年の香港での大規模デモに参加した若者の姿を描いた映画「ドゥ・ノット・スプリット」が米アカデミー賞の短編ドキュメンタリー部門の候補作品に選ばれました。

 アンダース・ハマー監督は「香港で基本的人権が奪われていく様子を国際社会に訴えたい」と語っていますが、中…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載

この連載の一覧を見る