コロナ失職者、累積10万人超 3月、リストラ集中か 厚労省

有料記事

[PR]

 厚生労働省は8日、昨年2月から集計してきた新型コロナウイルスの影響による解雇や雇い止め(見込みを含む)の累積が10万人を超えたことを明らかにした。今年3月の件数が約9千人と前月の約1・7倍に膨らんだため、企業のリストラが年度末に集中したという見方が出ている。

 厚労省は、コロナ禍における雇用情勢を…

この記事は有料記事です。残り390文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!