店の飛沫対策、法令明記

有料記事

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための対策として、飲食店などでの「アクリル板設置」や「客同士の距離の確保」といった飛沫(ひまつ)対策が法令に明記された。緊急事態宣言やまん延防止等重点措置(重点措置)が適用された地域で都道府県知事の命令に応じなければ罰則対象になる。

 飲食店などに求められる対策は…

この記事は有料記事です。残り173文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。