厚労省、送別会の3人感染 新型コロナ

有料記事

[PR]

 厚生労働省老健局の職員23人が深夜まで送別会を開いていた問題で、出席した職員3人を含む6人が新型コロナウイルスに感染したことが8日、明らかになった。今回の事例がクラスター(感染者集団)にあたる可能性もあるが、厚労省は保健所に調査をゆだねていることを理由に「判断を控える」としている。

 感染が確認さ…

この記事は有料記事です。残り106文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。