(ひと)杉本志乃さん 障がい者のアートに光を当てる画廊を経営する

有料記事

[PR]

 おしゃれな街、東京・恵比寿。その地で、障がい者が描いた作品を専門に紹介する小さな画廊を開いて3年になる。感度の高い人が寄ってくれて障がい者のアートが広がる、と信じてきた。

 「けれど……」

 北海道帯広市の出身。兄は脳に障がいがあった。福祉政策に力を入れる市議だった母に連れられ、障がい者施設を巡っ…

この記事は有料記事です。残り439文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!