処理水、海洋放出決定へ 政府、13日にも会議 福島第一原発

有料会員記事

[PR]

 東京電力福島第一原発にたまる処理済み汚染水の処分方針について、政府は13日にも関係閣僚らによる会議を開く。放射性物質の濃度を、法令の基準より十分低くした処理水にしたうえで、海洋放出する基本方針を決定する見込みだ。

 処理済み汚染水の処分方針を巡っては、菅義偉首相が7日、首相官邸で全国漁業協同組合連…

この記事は有料会員記事です。残り399文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら