(大志 藤井聡太のいる時代)番外編 順位戦唯一の黒星、勝った近藤の「想定外」

会員記事

[PR]

 39勝1敗――。名人戦・順位戦での藤井聡太(18)の成績だ。持ち時間が各6時間と1日制の対局では最も長い。考慮時間をふんだんに使う藤井には相性のいい棋戦だと言われている。そんな藤井に唯一の黒星をつけたのが近藤誠也(24)だ。

 2019年2月5日、関西将棋会館で行われた第77期将棋名人戦・C級1組…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載大志 藤井聡太のいる時代

この連載の一覧を見る