(国安法の波紋)民主化運動、再び結集 香港のために、雑誌創刊し「絆」

有料会員記事

[PR]

 香港国家安全維持法国安法)の施行を受けて海外にバラバラに逃れた香港の民主化運動の担い手たちが、国境を越えて再結集を始めた。中国本土で1989年に起きた天安門事件を教訓に、当時の活動家との協力も生まれている。(台北=石田耕一郎)

 ■主張の違い、議論重ね克服

 今年2月、台湾で季刊誌「如水」が発…

この記事は有料会員記事です。残り1784文字有料会員になると続きをお読みいただけます。