<お知らせ>イサム・ノグチ展、24日開幕 東京・上野

[PR]

 20世紀を代表する彫刻家、イサム・ノグチの創造の軌跡をたどる展覧会です。「黒い太陽」(国立国際美術館蔵)=写真=や、晩年アトリエを構えた香川県・牟礼のイサム・ノグチ庭園美術館の石彫群など、国内外の約90点を紹介します。

 ◇24日[土]~8月29日[日]、上野の東京都美術館企画展示室。午前9時30分~午後5時30分。入室は閉室の30分前まで。[月]休室(5月3日、7月26日、8月2日、8月9日は開室)

 ◇一般1900円など。事前の日時指定予約を推奨します。詳細は公式サイト(https://isamunoguchi.exhibit.jp/)別ウインドウで開きます。問い合わせはハローダイヤル(03・5777・8600)

 主催 東京都美術館、朝日新聞社、NHK、NHKプロモーション