情報科教員、足りない 公立高校2割超、専門免許なく授業

有料会員記事

[PR]

 2025年以降の大学入学共通テストで出題が検討されている教科「情報」を教える専門教員が不足している。朝日新聞の調査では、21年度までの5年間で情報科教員の採用がゼロの自治体は8県に上った。国の調査では、公立高校で情報科を教える教員の2割以上が専門の免許を持っておらず、「これで授業ができるのか」との…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。