電動モビリティーにルール案 時速6キロ、歩道OK/時速15キロ、車道や路側帯

有料会員記事

[PR]

 電動モビリティーと呼ばれる立ち乗り電動二輪車や電動キックボードなどの車両について、新たな交通ルールの方向性を示した中間報告書を警察庁の有識者検討会が15日にまとめた。現在は公道での走行は制限されており、最高速度ごとに分類し、歩道や自転車レーンを走れるようにする案を示した。

 電動モビリティーは、免…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。