天井消火設備、触れたか 火災として作動? 駐車場4人死亡

有料会員記事

[PR]

 東京都新宿区マンション地下の立体駐車場で、消火設備の二酸化炭素が噴射され作業員4人が死亡した事故で、作業員の1人が天井の消火設備に触れた疑いがあることが捜査関係者への取材でわかった。生存者が証言しているといい、警視庁は刺激が加わったことで設備が火災と認識して作動した可能性があるとみている。

 …

この記事は有料会員記事です。残り1313文字有料会員になると続きをお読みいただけます。