世界の脱炭素「牽引」/五輪「菅氏を支持」 日米首脳会談

有料記事

[PR]

 訪米中の菅義偉首相は16日(日本時間17日)、2050年の温室効果ガス排出「実質ゼロ」に向け、その中間に位置する30年の新たな削減目標について、22日からの気候変動サミットまでに打ち出す意向を示した。同行記者団に「サミットまでの間にはっきりとさせたい」と語った。

 首相は、昨年10月に自ら「実質ゼ…

この記事は有料記事です。残り764文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。