(語る 人生の贈りもの)平野レミ:10 手作りで息子と「ベロシップ」

有料会員記事

[PR]

 ■料理愛好家・平野レミ

 ――1984年から17年間、東京・玉川高島屋の料理教室で講師を務めました。

 当初は次男(率さん)を自転車で幼稚園へ送り届け、家の前の坂をダーッて下って駅にとめ、電車とタクシーの乗り継ぎで大忙し。生徒さんの質問には何でも答えられるよう、必死で勉強しました。好きな料理のこ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載語る 人生の贈りもの

この連載の一覧を見る