「車谷流」再生、不信感も 東芝リストラ、人手しわ寄せ

有料会員記事

[PR]

 東芝の行方が注目されている。辞任した車谷暢昭・前社長(63)のもとでリストラが進み、稼ぐ力は高まった。複数の投資ファンドが買収を検討しており、争奪戦になる可能性がある。そのかげで会社を辞めざるを得なかった人も多く、経営陣と従業員との間の溝も指摘されている。

 車谷氏は、「再生ミッションを成し遂げ…

この記事は有料会員記事です。残り1171文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら