(耕論)婚姻制度、何のために ロバート・キャンベルさん、王谷晶さん、志田陽子さん

有料会員記事

[PR]

 同性婚が認められていない現状を憲法違反だとする判断が、札幌地裁で出た。判決文を読みつつ考えた。法律上の結婚、つまり「婚姻制度」とは、そもそも誰のため、何のためにあるのか。

 ■社会束ねる紐帯、同性婚も ロバート・キャンベルさん(日本文学研究者)

 札幌地裁判決の全文を、感動とともに読みました。「…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。