ドリトル先生 ガラパゴスを救う:18 福岡伸一 イギリスの野望 4

有料会員記事

[PR]

 チープサイドは言いました。

「まずはこの知らせをお伝えすることが一番だと思いましたから。それに、私の羽と脚(あし)の力では、重い荷物を運ぶことはできません。なので、普段は頼み事なんか絶対にしないカラスに、今回だけはお願いしたんです」

「カラスに何を頼んだの?」ブタのガブガブがまた身を乗り出して聞き…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。