日本政府の資産差し押さえ却下 慰安婦訴訟の費用 韓国の地裁

有料会員記事

[PR]

 韓国のソウル中央地裁が、元慰安婦や遺族ら12人への賠償を日本政府に命じた判決をめぐり、原告が訴訟費用の確保のために求めた日本政府の資産差し押さえを認めない決定をし、原告側に通知していたことがわかった。決定は差し押さえについて「国際法に違反する恐れがある」との判断を示した。同地裁が20日、韓国メディ…

この記事は有料会員記事です。残り407文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!