米、温室ガス50%削減 30年までの目標、近く公表 米報道

有料会員記事

[PR]

 米バイデン政権が2030年に温室効果ガスを少なくとも50%削減する目標を設定し、近く公表する計画だと20日、複数の米メディアが伝えた。22日から主催する気候変動サミットを控え、米国が温暖化対策に積極的に取り組む姿勢を示すことで、各国に対策の強化を促したい考えだ。

 ワシントン・ポストによると、バイ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。