浅草「木馬亭」、浪曲守り50年 1年遅れの記念公演

有料会員記事

[PR]

 日本で唯一の浪曲定席を続ける東京・浅草の木馬亭が、5月1~7日に50周年記念公演をする。コロナ禍で1年延期しての開催だ。

 2階で安来節を上演していた木馬館の1階を映画館から転用し、1970年5月に開場した。浪曲人気が下降線となり、東京でくすぶる浪曲師が多いのを見かねた東家楽浦が、経営する根岸興行…

この記事は有料会員記事です。残り536文字有料会員になると続きをお読みいただけます。