(声)「いい人でした」と絶句した同僚

有料会員記事

[PR]

 会社員 野崎佳宏(神奈川県 51)

 ことし3月、49歳という若さで急逝した妻の兄。突然の死に驚き、動揺したまま、関西で行われた通夜・葬儀に参列した。そこで、今も脳裏に焼き付いている言葉を聞いた。

 「……いい人でした」

 別れの場で、会社の同僚の方が、ただこれだけを語った。故人を思う気持ちを心の…

この記事は有料会員記事です。残り214文字有料会員になると続きをお読みいただけます。