内閣府、情報大量流出か 共有サーバーに攻撃 昨春から送信痕跡 231人情報など

有料会員記事

[PR]

 内閣府は22日、内閣府や内閣官房の職員らが外部とファイルの送受信をする際に使うファイル共有サーバーに不正アクセスがあったと発表した。不正アクセスを受けたファイルには231人分の個人情報が含まれており、これらが流出した可能性があるという。

 朝日新聞の取材に応じた複数の関係者によると、不正アクセス

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。