屋外飲み、3密ではないけれど 夜の公園で宴会、「ゴミ散乱」で悩む自治体

有料記事

[PR]

 新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が東京、大阪など4都府県に出される見通しとなるなか、繁華街近くの公園や路上で飲酒するグループが後を絶たない。ゴミの散乱も目立ち、自治体は頭を抱える。いわゆる「3密」ではない「屋外飲み」だが、専門家は「飛沫(ひまつ)や接触による感染リスクは残る」と話す。(山口啓太…

この記事は有料記事です。残り1967文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!