飲食店への休業協力金「増額せず」 官房長官

有料記事

[PR]

 東京、大阪、京都、兵庫の4都府県で新型コロナウイルス再拡大に対応するための緊急事態宣言が出されることに関連し、加藤勝信官房長官は23日午前の記者会見で、休業要請の対象となる酒類を提供する飲食店への協力金について、「増額がこれ以上必要とは考えていない」と述べた。

 この4都府県も含めたまん延防止等重…

この記事は有料記事です。残り210文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!