韓国の司法、二つの潮流 個人の救済重視×行政・立法尊重 元慰安婦訴訟、逆の判断

有料会員記事

[PR]

 韓国の元慰安婦訴訟でソウル中央地裁が21日に原告の請求却下の判決を言い渡した。別の元慰安婦訴訟では、同地裁は1月に原告の訴えを認め、日本政府に賠償を命じた。3カ月の間でなぜ逆の判決が出たのか。

 二つの訴訟の争点は、国家には他国の裁判権が及ばないとする国際法上の原則「主権免除」を被告の日本政府に認…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。