「まん延防止」拡大 神奈川・埼玉

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルス対応の「まん延防止等重点措置」の対象区域について、神奈川県は24日、鎌倉、厚木、大和、海老名、座間、綾瀬の計6市を追加することを決めた。県内の対象区域は、横浜、川崎、相模原の3市を合わせて計9市となる。

 埼玉県も同日、さいたま、川口2市に適用している重点措置の対象区域を、川越…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。