ネット中傷でSNS中止 イングランド・サッカー協会

有料会員記事

[PR]

 イングランド・サッカー協会(FA)は24日、インターネット上で選手らに対する差別的な誹謗(ひぼう)中傷が続くことに抗議し、プレミアリーグや女子スーパーリーグ、プロ選手協会などと合同でソーシャルメディアを一時的にボイコットすると発表した。30日から5月3日まで各クラブはフェイスブックツイッター、イ…

この記事は有料会員記事です。残り19文字有料会員になると続きをお読みいただけます。