(けいざい+)航空会社の脱炭素:上 地上走行、エンジン一つで

有料会員記事

[PR]

 「エンジンの故障か」

 左右のエンジンの不釣り合いな動きに、一瞬、そう感じさせる。

 4月23日の羽田空港伊丹空港から到着した全日本空輸(ANA)の旅客機が着陸後、空港ターミナルをめざして地上を走る。左右に一つずつあるエンジンは、左側に比べて右側の回転が非常に遅い。機体はそのまま停止し、乗客が降…

この記事は有料会員記事です。残り947文字有料会員になると続きをお読みいただけます。