ペットボトル再生、難敵はゴミ? 飲料業界「30年に5割」、回収方法に工夫

有料会員記事

[PR]

 回収した使用済みペットボトルを再生ボトルにリサイクルする取り組みに、飲料業界が本腰を入れる。今はボトル飲料の約1割しかない再生ボトルの割合を、2030年には5割まで高めたい考え。だが、実現には課題もある。

 ペットボトル入りの飲料は、20年に国内で生産された飲料全体の76%(内容量ベース)を占め…

この記事は有料会員記事です。残り940文字有料会員になると続きをお読みいただけます。