(経済ファイル)東芝の大株主「提案再検討を」

有料会員記事

[PR]

 英国系投資ファンドCVCキャピタル・パートナーズからの買収提案について「詳細な内容がなく検討できない」とした東芝の経営陣に対し、既存の大株主であるシンガポール系投資ファンド、3Dインベストメント・パートナーズは26日、再検討を求める公開書簡を送った。3Dは東芝株の7%を持つ保有率2番手の大株主。東…

この記事は有料会員記事です。残り116文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載経済ファイル

この連載の一覧を見る