(インタビュー)香港、強まる共産党支配 東京大学教授・阿古智子さん

有料会員記事

[PR]

 中国・習近平(シーチンピン)政権による香港への支配が強まっている。「高度な自治」が骨抜きにされ、民主派の政治参加の道は事実上閉ざされた。香港で何が起きているのか、香港の危機から何を学んだらいいのか。中国や香港で、体制に異議を申し立てる人々に長く寄り添ってきた東京大学の阿古智子さんに尋ねた。

 ―…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。