(耕論)橋田さんが遺したもの 橋部敦子さん、宇佐美毅さん、山折哲雄さん

有料会員記事

[PR]

 昭和から平成、令和へと、日本人に並走してきた橋田寿賀子さんのファミリードラマ。何が「お茶の間」を夢中にさせたのか。彼女の生き方が、私たちに遺(のこ)したものとは。

 ■受容力が生む本音ドラマ 橋部敦子さん(脚本家)

 橋田さんの脚本の特徴は、なんと言ってもセリフの長さにあります。登場人物が思って…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。