両者が長考 将棋名人戦七番勝負・第2局1日目

有料会員記事

[PR]

 渡辺明名人(37)=棋王・王将と合わせ三冠=に斎藤慎太郎八段(28)が挑戦する第79期将棋名人戦七番勝負第2局(朝日新聞社、毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛、九州電力、QTnet協力)は27日、福岡県飯塚市の麻生大浦荘で始まり、午後6時半、渡辺名人が51手目を封じて1日目を終えた。1手のミスも…

この記事は有料会員記事です。残り563文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら