鬼滅映画、米で2位発進

有料記事

[PR]

 アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が米国で23日から公開され、25日の日曜日までの最初の3日間の興行収入が1950万ドル(約21億円)を記録した。北米で公開された外国語映画では歴代1位の興行収入で、米国でも「鬼滅人気」が広がっている。

 調査会社「コムスコア」によると、週末3日間の米国内の…

この記事は有料記事です。残り148文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント