(経済ファイル)LINE問題、有識者検討会を設置

有料会員記事

[PR]

 対話アプリ「LINE」の利用者の個人情報が業務委託先の中国企業で見られるようになっていた問題をめぐり、武田良太総務相は27日の閣議後会見で、有識者による「電気通信事業ガバナンス検討会」を設けることを明らかにし、「制度改正も含めた方策を検討するもので、連休後、速やかに第1回会合を開催する」と述べた…

この記事は有料会員記事です。残り0文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載経済ファイル

この連載の一覧を見る