許が十段奪取 芝野を破る 囲碁

有料会員記事

[PR]

 囲碁の第59期十段戦五番勝負(産経新聞社主催)の最終第5局が28日、東京・市ケ谷の日本棋院で打たれ、挑戦者の許家元(きょかげん)八段(23)が芝野虎丸十段(21)に195手までで黒番中押し勝ちし、シリーズ3勝2敗でタイトルを奪取した。3年前の碁聖以来2度目の七大タイトル獲得となり、規定により九段に…

この記事は有料会員記事です。残り202文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!