両陛下、福島の被災者と交流

有料会員記事

 天皇、皇后両陛下は28日、福島県双葉町と大熊町の被災者らとオンラインで交流した。東日本大震災から10年の節目にあたり、両陛下は3月から岩手、宮城両県の被災者とオンラインで交流しており、これで被災3県を一巡した。

 この日、天皇陛下は双葉町の伊沢史朗町長から、帰還可能になっても、6割の町民が地元に戻…

この記事は有料会員記事です。残り47文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!