大規模接種に課題 会場は改修必要・自衛隊人繰り コロナワクチン

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスのワクチン接種を進めようと、政府が設置する「大規模接種センター」の予定地を28日、防衛省中山泰秀副大臣が視察した。東京都心に位置する15階建てビルは、首都圏一円からのアクセスは抜群だが、築50年で改修が必要なことが判明。1カ所に高齢者を集める感染リスクや運営する自衛隊の人材確保…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。