戻ってきた山県、100V 陸上・織田幹雄記念国際 29日

有料会員記事

[PR]

 第55回大会は、エディオンスタジアム広島でグランプリの男女15種目があり、男子100メートルは山県亮太セイコー)が10秒14(追い風0・1メートル)で優勝した。2位は小池祐貴(住友電工)で10秒26、3位は桐生祥秀日本生命)で10秒30だった。男子110メートル障害の金井大旺(ミズノ)が13秒…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。