「日本の慈悲は希望の光」 ミャンマー市民、CFに感謝の手紙

有料会員記事

[PR]

 「日本の友人が見せてくれた慈悲は一筋の希望の光です」。ミャンマー支援のクラウドファンディング(CF)を立ち上げた日本の研究者のもとに、ミャンマー市民から一通の手紙が届いた。「ミャンマーにとって最も苦しいこの時」に日本で寄付が相次いでいることを知り、感謝の言葉をつづっている。

 「寛大なる日本の友…

この記事は有料会員記事です。残り434文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!