NYの経済活動、7月「完全再開」 市長が意向

有料会員記事

[PR]

 米ニューヨーク(NY)のデブラシオ市長は29日、記者会見で、7月1日から経済活動を完全に再開する意向を示した。実現すれば約1年4カ月ぶりになる。

 NYでは現在、飲食店に「収容可能人数の50%で午前0時まで」との制限がかけられているが、宣言通りならコロナ禍以前の営業形態に戻る。小売店やジム、競技場…

この記事は有料会員記事です。残り281文字有料会員になると続きをお読みいただけます。