(TOKYO2020+1)看護師派遣、現場は反発 医労連「直ちに見直しを」

有料会員記事

[PR]

 ■開幕まで83日

 東京五輪パラリンピック大会組織委員会が大会中の医療スタッフとして、日本看護協会に看護師500人の派遣を要請したことに対して、看護師たちが反発を強めている。病院や福祉施設などの労働者でつくる日本医療労働組合連合会(医労連)は30日、「派遣要請は直ちに見直すべき」だとする談話を…

この記事は有料会員記事です。残り618文字有料会員になると続きをお読みいただけます。