(記者解説)児相の一時保護 司法審査導入、早急に実現を 編集委員・大久保真紀

有料会員記事

[PR]

 厚生労働省の有識者会議は先月、児童相談所が虐待などの疑いのある子どもを一時保護する際に新たな司法審査を導入すべきだ、とする報告書をまとめた。

 一時保護は児相が子どもの安全を守るために実施する。保護期間中に子どもや親に面談し、生活環境などを調査、その後の処遇を決める。

 一時保護されると、子どもは…

この記事は有料会員記事です。残り1039文字有料会員になると続きをお読みいただけます。