ツイッターで音声会話 新機能「スペース」開始

有料会員記事

[PR]

 米ツイッターは4日、ツイッターのアプリ上で音声で交流できる機能「スペース」の一般向け提供を始めた。フォロワーが600人以上の人がスペースを立ち上げることができ、開催されているスペースには誰でも参加できる。米「クラブハウス」が火をつけた音声SNSが急速に広がり、競争が加速している。

 スペースは「ク…

この記事は有料会員記事です。残り208文字有料会員になると続きをお読みいただけます。