(投資透視)兜町半世紀 鉄を熱いうちに打てるか 日本製鉄の経営計画にみる鉄鋼の将来像

有料会員記事

[PR]

 日本の製造業が地盤沈下する中で、トヨタとソニーが見せる新しい企業像を、昨年2月、このコラムで書きました。八幡製鉄と富士製鉄が合併し新日本製鉄が誕生した1970年当時、鉄鋼業担当のアナリストだった私としては、今回は日本の鉄鋼業、中でも圧倒的な影響力を持つ高炉メーカーで、事実上、業界を牽引(けんいん)…

この記事は有料会員記事です。残り891文字有料会員になると続きをお読みいただけます。