(コラム 2020+1)21年こそ、ジェンダー平等の分岐点に

有料会員記事

[PR]

 自分と同じ女性アスリートに、女性のトレーナーやドクターがついている。

 1981年、カナダで行われたスピードスケートの世界選手権は、当時高校1年生だった橋本聖子さんにとって初の国際大会だった。自分たちは男子と比べて待遇が悪く、満足に時差調整もさせてもらえないのに、海外では女性アスリートに対する扱い…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。