統一政府をテロ組織指定 ミャンマー国軍、弾圧強める

有料会員記事

[PR]

 クーデターで権力を握ったミャンマー国軍側は8日夜、民主派勢力が国軍に対抗して設立した「統一政府」や「国民防衛隊」をテロ組織に指定したと国営放送を通じて発表した。国軍側はすでに統一政府を「非合法組織」に指定しており、民主派への弾圧をさらに強める構えだ。

 アウンサンスーチー氏らを支持する民主派は4月…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。